実践

「JIN」でワードプレス「グーテンベルグ | ボタン挿入方法

「JIN」でワードプレス「グーテンベルグ」を使ったボタンを挿入。

kayoyonです。

今年から、新しいサーバーに変更したので、ワードプレスをインストールしたら、新しいエディターに変更になってたのでびっくりしました。

私が新エディターで書いた記事は、この記事で16記事目です。

14記事までは、マニュアルを見るのがめんどくさかったので、これと言って文字や記事に装飾をしないで、書いてきました。

でも、ここに来て、(今頃)

kayoyon

旧エディターにあったリンクボタンはどこに行ったんだろう?

と思い、探してみようと思いました。

リンクボタン

リンクボタンとは、こんな感じのやつです。↓↓↓

>>詳しくはこちらから

この記事を書くまでは、文字だけで内部リンクを貼っていました。

>>「JIN」で、ワードプレス「グーテンベルグ」 | ボックスの作り方

みたいな感じです。

今後も、これでいいとは思ってます。でも、勉強のために、リンクボタンの設置方法を知りたいと思ってます。

必要?

アフィリエイトのLP(物を売る、宣伝のページ)では、かなり重要なリンクボタンでしたが、ブログでは、あまりリンクボタンは重要に思えなかったので、あえて、調べませんでした。

でも・・・・。

kayoyon

ブログでは使う場面は、少ないかもしれないけど、きれいで見やすくするために、新エディターのことをもうちょっと勉強したほうがいいかな?

と、反省して、リンクボタンの設置方法を探してみました。

「JIN」で「グーテンベルグ」を使って、ボタンを挿入する方法

「JIN」でワードプレス「グーテンベルグ | ボタン挿入方法

探せば、すぐにありました。

[ダッシュボード]

執筆画面にカーソルを置きました。

[⊕をクリック]しました。

JINブロック

小窓が開いて、下の方に、JINブロックが出てきたので、それをクリック。

たった、これだけのことでした。

こんな、簡単なことを、私は今までやらなかったのです。

新エディター「グーテンベルグ」は、初心者のために直感的に書けるように作ったらしいです。

ほんまに、直感で使えるエディターだと思いました。

「JIN」で挿入するボタンの種類

「JIN」でワードプレス「グーテンベルグ | ボタン挿入方法

ボタンの種類をこれからご紹介します。

シンプルボタン

シンプルボタンは、全部で、4種類。

大きいのが2種類と小さいのが2種類でした。リンク先を別タブで開くことも指定できるみたいです。

シンプルボタン(カスタム1)

シンプルボタン

リッチボタン

リッチボタンは、リッチです。うまいこと名づけましたよね?

4種類ありました。

私は、光るのが気に入りました。しかも、色の指定がこちらでできます。グラデーションがすごいっ!

「JIN」で作ったボタンの編集

もうこうなったら、楽しくてしかたがない♪

すごいです。ボタンを決めたら、サイドバーの編集でボタンの文字も入れれるし、リンク先のURLもここで簡単に設定できました。

にほんブログ村に参加しています♡