実践

twitterツイートを予約できる機能の使い方

Reservation function for tweets

これなんだろう?って、思ってたんです。

twitterツイートを予約できる機能の使い方

今日(2020年5月29日)から、始まったツイッターのサービスで、ツイートの予約機能なんですって♪

ツイートの予約機能を使う。

便利そうなので、やってみます。

ツイートを書いたら下の、カレンダーと時計のやつをクリック

twitterツイートを予約できる機能の使い方
twitterツイートを予約できる機能の使い方

予約ツイートをクリックして、右下の予約設定をクリックで完了。

twitterツイートを予約できる機能の使い方

やっぱり、予約やめておこうと思った時。

失敗したから、削除したいときは、ツイートのページの右上。

未送信ツイートをクリック

twitterツイートを予約できる機能の使い方
twitterツイートを予約できる機能の使い方

予約済みを選択。

編集をクリック。

twitterツイートを予約できる機能の使い方
twitterツイートを予約できる機能の使い方

消したいツイートにチェック。

twitterツイートを予約できる機能の使い方
twitterツイートを予約できる機能の使い方

右下の削除をクリックすると、小窓が開くので、削除をクリック。

これで、消えましたよ。

twitterツイートを予約できる機能の使い方

この機能は、アプリからは、まだできません。

でも、「iPhoneのSafariとPCのChrome」のようにブラウザ同士なら、共有ができます。

左上の×で下書きとして保存もできるので、便利になったな~って感じています。

下書きの保存方法。

ツイートの画面、左上の×をクリック

twitterツイートを予約できる機能の使い方
twitterツイートを予約できる機能の使い方

すると、小窓が開くので、保存をクリック。

twitterツイートを予約できる機能の使い方
twitterツイートを予約できる機能の使い方

保存しているツイートがあれば、ツイートの画面、右上に未送信ツイートと表示されます。

twitterツイートを予約できる機能の使い方

未送信ツイートをクリックすれば、保存したツイートも、予約したツイートも見れるし、編集もできます。

にほんブログ村に参加しています♡