実践

物販アフィリエイトブログの書き方

物販アフィリエイトブログの書き方

物販アフィリエイトブログとは、物を売るアフィリエイトのブログです。

反対のやり方に、クリック課金型があります。

クリック課金型は、グーグルアドセンスに登録してブログに貼った広告を読者がクリックしてくれるだけで、報酬を得ることができます。

しかし、物販のアフィリエイトは、物が売れなかったら報酬を得ることができません。

そのためには、売れる記事を書く必要があります。

使うツールはこちら👇

マインドマップで記事の構成を考える | 40代主婦のアフィリ

3NOTの法則

物販アフィリエイトブログの書き方

アフィリエイトやマーケティングの世界では、[3NOT]の法則があります。

コンサルから教えてもらいました。

自己紹介が遅れました、私は、コンサルから教えてもらってアフィリエイトをやっています。

コンサルから教えてもらったことは、即稼ぐことができる情報です。

私は、ブログを始めてまだ3か月です。

だけど、2か月目からグーグルアドセンスで報酬が発生。

物販も3つだけですが、売り上げが発生しました。

物販アフィリエイトブログの書き方

SEOでのアフィリエイトは、通常は6か月~1年かかるそうです。

だけど、私の場合は、コンサルから近道を教えてもらっているので、早く結果がでています。

それでは、話を戻しますね?

[3NOT]とは?

「読まない」

「信じない」

「行動しない」

サイトに訪れた読者は、この3つに当てはまるそうです。

いわば、この3つは、アフィリエイターにとっては大きな壁

その壁を乗り越えなくては、報酬を得ることは不可能です。

具体的には、どうすればいいのでしょうか?

今、私は、宅配の冷凍弁当のアフィリエイトブログをこれから作ろうとしています。

その記事を例にして書いていきますネ。

ペルソナが先?

最初にやることは、ペルソナを設定することだとだれもが言います。

ペルソナとは、ターゲットのことです。

私は、宅配の冷凍弁当を売りたいと思っています。

宅配冷凍弁当

ここで決めないといけないのはキーワードです。

最初に「宅配 冷凍 弁当」で、検索をします。

10位までの記事を上から読んで行きます。

そこから、以下のことを抜き出して、マインドマップやエクセルに書いていきます。

1.誰に向けて書かれているのか?

2.どんな悩みに答えているのか?

3.解決方法

次に、売ろうと思っている商品の公式ページを見ます。

そこからも、先ほどの3つに関して、抜き出して、マインドマップに書き込みます。

こんな感じ。

ここで、始めてペルソナを決めていきます。

最初は、主婦です。

年齢 51歳、主婦。

職業 週に3日9時から17時まで、医療事務のパートをしている。

悩み 勤め先の病院からコロナの感染者がでて、自宅待機になってしまった。

夫と長女も、外食をやめて毎日、家で夕食を摂るようになった。

食材を買いに行くがスーパーでコロナに感染しないか、心配。

このような方、多いと思います。

実は、これって自分のことも少し入っています。

まさに当事者。

結果的に自分がペルソナに似てしまいましたが、マインドマップを見ながら客観的に決めることが重要です。

主観的に、想像で決めては、いけません。

常にユーザーファースト!

検索意図を読み取りながら決めましょう。

キーワード選定

検索意図が購買に直結している順番に、キーワードを決めていきます。

マインドマップを見ながら、「宅配 冷凍 弁当 料金」

「宅配 冷凍 弁当 解約」等

物販アフィリエイトブログの書き方

冷凍弁当 宅配だけだったらボリュームが1万になっています。

アフィリエイトする会社の商標を使ったら、もっと購買欲が高い読者を狙えます。

検索ボリュームを調べたら、10~100でした。

私のような初心者には、少ないほうが検索順位で上位に表示される確率が高くなるので、この商標キーワードに決定しました。

マインドマップを見ながら、キーワードを抜き出し記事を書いていきましょう。

次は、マインドマップを紹介します。

マインドマップに構想を書いていく。

私は、Xmaind8を使っています。

初心者でもテンプレートに書いていくだけなので、とても扱いやすいです。

もちろん無料。

Xmaind8のサイトにアクセス

Xmind8インストール方法

インストールすれば、デスクトップにアイコンが作られます。

アイコンをクリックすれば、すぐにマインドマップを作ることができますよ。

左上の家のマークをクリックして、テンプレートを選びます。

物販アフィリエイトブログの書き方

私が使うのは、このテンプレートです。

物販アフィリエイトブログの書き方

このように、構想を練りました。

物販アフィリエイトブログの書き方

最初の記事は、このマインドマップで見ると、冷凍弁当を頼む背景です。

この構想は、ツールを使って作りました。

関連キーワード取得ツール

関連キーワードツールを使って、2語または、3語のキーワードを選定。

サジェストに表示されているキーワードを網羅したのを、可視化したのが、↑のマインドマップです。

もちろん、ボリュームも調べました。

ウーバーサジェスト

私は、初心者なので、スモールキーワードを狙います。

1か月の検索が100くらい。

ここで、冒頭の3NOTにぶち当たります。

「読まない」

物販アフィリエイトブログの書き方

タイトルです。

タイトルが悪ければクリックすら、してもらえません。

主婦のアフィリ奮闘記 | 記事タイトルで稼げる額が変わる

やっと、クリックしてくれて、サイトにアクセスしてもられても、最初の印象が悪ければ、即離脱です。

1秒で判断されるそうです。

特に、文字ばかりだったら、最悪。

魅力的な画像で、カバーします。

コロナの影響で、宅配冷凍弁当がバカ売れしていることや、ペルソナのリサーチのときに、仕入れたダイエットにお弁当を利用している人もいる情報などを書いておく。

冒頭は、ペルソナの悩みを書いていきます。

そうすると、なんとか、スクロールしてもらえることに成功。

解決法は、悩みのあと、すぐに書きます。

次の壁は

「信じない」

物販アフィリエイトブログの書き方

解決法は、もちろん冷凍弁当を利用することです。

だけど、信じてもらえません。

読者は、潜在意識のどこかに、サイトの情報を信用していないのが現状です。

信じてもらえるために、「権威性」を示します。

コロナの影響から、なぜ、冷凍弁当なのか?

そして、なぜその会社の商品を勧めるのか?

開業してどれくらいの会社なのか?

管理栄養士が作った献立、安全安心のために実行していることなど。

その会社のことだけではなく、書いている私のことも信用してもらわなければなりません。

そのためには、共感を得ることが大事です。

これまでの間に、ペルソナと同じ悩みを持つ主婦だということを書いておくといいかもしれませんよね?

一番、良い方法は、実際に試して食べてみた感想を書くことです。

実際に試した記事は別の記事で作るので、その記事をリンクで貼り付ければOK。

次は、

「行動しない」

物販アフィリエイトブログの書き方

わかりますっ!!

よっぽどじゃないと行動に移しません。

いいな~って思って終わり。

自分もそうなんです。

そこで、そんな時のライティングテクニック。

天国と地獄

最初に、地獄で後から天国です。

最初に、この冷凍弁当を買わなかったときの地獄を並べます。

そして、読者に「やだな」と、思ってもらったら、天国です。

まだ遅くありません、冷凍弁当を頼めばこんないいことがあります。

でも、それでも行動に移さなかった場合の奥の手。

そんな時は、リサーチ。

ヤフー知恵袋や雑誌などで調べた、冷凍弁当を頼まないペルソナの気持ちをリサーチ。

安すぎて不安。

冷凍弁当っておいしいの?

食材は安全?

清潔に作られてるの?

保存はどれくらいの期間できるの?

それらを全部答えていきます。

これで1記事できました。

次の、記事では、数社の比較を作ります。

物販アフィリエイトブログの書き方

ランキングは、グーグル的には、あまり評価が高くないみたいです。

でも、ライバルチェックをすると、上位にランキングが来ています。

私は、10個も紹介されても目移されると思うので、3社を比べてみようと思っています。

3社の比較をするのなら、2社分くらいは、アフィリエイトの提携をしておくことが必要です。

残りの1社は必要ないでしょう。

これは、成約を得るための記事なので、1社を選んでもらうのが目的です。

自分がおすすめしたい商品を選んでもらうための比較記事です。

そのためには、ほかの2社より、自分の選んだ会社の商品の方が良いことを伝えなくてはなりません。

大量の比較サイトを作られている方は、アドセンスだと思われます。

アドセンスの記事と物販の記事は、このように違いがあるので、気を付けないといけません。

ただ、物販でも、売り込みだけの文章では、ダメなんだそうです。

アフィリエイトは、セールスマンではないとコンサルに言われました。

商品と、それを買ったら、悩みや、疑問が解決するお客様の間に橋をかけてあげるのが、アフィリエイターの役目だそう。

そのためには、読者に共感をしてもらうのが必須です。

お買い物なんて、どこでやったって同じなんですよね?

割引率が、私のサイトで買えば高いのなら別ですが、どこも割引率なんて一緒です。

だったら、なぜ、このサイトで買ってくれるのでしょうか?

共感してくれたからです♪

この人の言ってること、信用できそうだなと思ってもらえれば成約に結びつきます。

私たち、ブロガーは、セールスマンでは、ありません。

商品と読者の橋渡しをするだけです。

商品を売り込む必要は、ありません。

良かったとか、悪かったとか、正直に伝えることで、読者に共感してもらえて信用してもらえれば、おのずと結果も出てきます。

気に入った商品なら、自然に読者に「ほんとにこの商品良い商品なんだな」と伝わります。

報酬単価が高いからと言って、試しもしていないし、良い商品でもないのに、取り扱うことは、止めたほうがいいかもしれません。

どんなに、がんばって記事を書いても読者の心に響かないからです。

では、今まで、やったことを復習していきましょう。

ここからは、実際にワードプレス等の投稿画面を開いて、実行しながら読んでください。

最後まで、読んでくだされば、1記事出来上がります。

最新[ペルソナ設定]無意味?最初に細かく設定する必要なし

私に稼げるアフィリエイトのやり方を教えてくれているコンサルは、この方です。

錦織大輝さんのYouTubeを参考にすれば、もっとわかりやすいですよ♪

主婦アフィリエイトブログのサイトマップ

にほんブログ村に参加しています♡